太陽光発電の口コミ感想 設置して感じたメリットデメリット②

私の大学時代の友人が太陽光発電をつけたということで、私もすごく太陽発電に興味があったので、いろいろ話を聞きました。

1 太陽光発電を設置した理由

友人の家は山の中腹にある一戸建てです。斜面に家が建っているので、日当たりがよくこの日当たりを使えないかと思い、いろいろ太陽発電のことを調べたとのことでした。売電することで、少しでも家計の助けになったらという考えもあったようです。

 

2 施工業者を選んだ理由、施工してもらっての感想

友人が太陽光パネルをつけてもらった施工業者のサイトを見てみましたが、その業者を選んだ理由が分かりました。きちんとメリットもデメリットも明記されていましたし、太陽光発電に向いている立地や売電のシュミレーションもしっかりしていました。なるほどと納得したのを覚えています。

 

3 ソーラーパネルを選んだ理由、設置してみての感想

東芝のVシリーズを選んだと聞きました。設置してみての感想は、その時は設置したばかりだったので、その結果などは分からないので具体的には聞けませんでしたが、すごく楽しいと言っていました。毎日、帰宅途中に遠くから太陽パネルを見ると心が弾むそうです。どのくらい効果がでてるか見るのが毎日の楽しみだそうです。

 

4 設置してみて感じた太陽光発電のメリット

国からの補助金が出るので、すごくお得に設置できたとのことでした。そして早ければ早いほど、長期的にその収益を受け取ることができるので早い段階で設置してよかったと言ってました。そして、太陽光発電の効率も上がっているのもポイントなんだとか。

 

5 設置してみて感じた太陽光発電のデメリット

しかし、太陽光発電のデメリットも聞きました。その友人はきちんとした施工業者に設置をお願いしたので大丈夫だったようですが、きちんと設置してもらえないと、屋根を傷めてしまい最悪の場合、雨漏りをするケースもあると聞きました。だから、その友人は施工業者の選定には細心の注意をはらったと言ってました。後は、助成金の額が少しずつ下がっているので、その辺のメリットが少なくなっているとのことでした。

そして、話によると太陽発電のパネルの性能もドンドン上がっていくでしょうし、価格も下がってくるようです。しかし、後になればその収益を得る期間や補助金も安くなります。導入時期は、その友人曰く早いほうがいいかもということでした。

(by cofee winterさん)

 

Top 太陽光発電のメリットデメリットへ戻る